養老渓谷紅葉2018 見頃は?駐車場、アクセス方法、紅葉まつりも紹介

ハイキングや温泉などシーズンで楽しめる養老渓谷!秋のもみじは絶景です!今回は2018養老渓谷紅葉ライトアップスケジュール、駐車場情報、養老渓谷の見頃、紅葉まつりをご紹介していきたいと思います。

養老渓谷紅葉とは?

もみじ

千葉県にあります紅葉名所としても有名な養老渓谷!関東で1番遅く紅葉が楽しめます。期間中はライトアップもされます!上総大久保・養老渓谷・小湊鉄道月崎の各駅をから60分コースから紅葉狩りハイキングも楽しめちゃいます!養老渓谷もみじまつりは勤労感謝の日に1日開催されます。寒さにぴったりの豚汁販売や地元のそば粉を使用した手打ちそばなども楽しめます。こちらも季節にあう焼き芋も販売も行われます。

養老渓谷紅葉2018スケジュールともみじまつり

紅葉

ここでは紅葉期間のスケジュールとライトアップ情報、もみじまつり2018の開催日ご紹介します。

養老渓谷もみじまつり

開催日 11月23日(金)
開催場所 いすみ鉄道上総中野駅前・養老渓谷やまびこセンター前・旧会所分校
開催時間 10:00~15:00
お問合せ先 大多喜町観光協会 TEL:0470-80-1146 9:00~17:00

養老渓谷紅葉スケジュール

開催期間 11月下旬~12月上旬
開催場所 粟又の滝・老川十字路・中瀬遊歩道 ほか
ライトアップ時間 17時~21時30分
お問い合わせ先 大多喜町観光協会 TEL:0470-80-1146 9:00~17:00

ライトアップ場所

ここでは紅葉ライトアップの場所を紹介していきます。

養老

引用:https://blog.goo.ne.jp

青⇒粟又の滝

黄⇒老川十字路

ピンク⇒中瀬遊歩道

※2017年のですがこちらも参考にしてみて下さい!

チラシ

引用:https://www.otakikankou.net/

養老渓谷紅葉2018見頃時期は?


ここでは養老渓谷紅葉の見頃時期を紹介します。

例年11月下旬~12月下旬になります。日の入りが早くなるので早めの時間から秋の夜が楽しめ、関東では一番遅く紅葉が楽しめます。ライトアップされた紅葉は色鮮やかで幻想的な景観です!房総一の滝と言われています「粟又の滝」をはじめとした「梅が瀬渓谷」や「筒森もみじ谷」なども見どころです。大自然の中で紅葉も満喫してみませんか?

養老渓谷紅葉2018駐車場情報とアクセス方法

ここでは駐車場情報とアクセス方法を順に紹介していきます。

お車で起こしの方は無料駐車場が設けられています。

青⇒やまびこセンター前無料駐車場  

紫⇒旧会所分校無料駐車場

※紅葉シーズンは混雑が予想されますが養老渓谷は広いのでお車の方が便利かと思います。少し長めのドライブで紅葉を楽しむのもいいですね!

お車で起こしの方

道路 圏央道市原鶴舞ICより養老渓谷まで約22分
地図

道路 圏央道木更津東ICより養老渓谷まで約32分
地図

道路 舘山自動車道市原ICより養老渓谷まで約50分
地図

電車でお越しの方

東京駅より養老渓谷

快速電車・特急利用で時間短縮できます。

行き方
特急わかしお/電車時刻表はこちらへ

まとめ

2018年は3連休があります!天候もよくお出かけ日和ですね!紅葉も色づき始めてきてると思います。大自然に触れながら紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか?23日(金)は出店もありますので連休初日はおすすめです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする